RSS
 

丹波焼 丹波立杭焼 丹文窯 焼き締め 豆皿 深め 小皿 陶器 おしゃれ


丹波焼 丹波立杭焼 丹文窯 焼き締め 豆皿 深め 小皿 陶器 おしゃれ

























SIZE
サイズ 直径(上部) 直径(底部) 高さ
FREE 約7cm~8cm 約3cm~4cm 約2cm
※生産の特性上、サイズ・形に誤差がございますので採寸値は目安とお考え下さい。

素材
陶器

生産国:日本


商品説明
     
日本六古窯の一つに数えられる「丹波焼」の真骨頂、登り窯で焼成された丹文窯の焼き締め豆皿(深)のご紹介。
登り窯でしか表現できない混じりけやブレ、錆びた様な風合いは荒々しくも自然な美しさを持った味わい深い作品です。

丹波焼は、瀬戸、常滑(とこなめ)、信楽(しがらき)、備前、越前とともに日本六古窯の一つに数えられ、その発祥は平安時代末期から鎌倉時代の初めといわれています。
桃山時代までは「穴窯」が使用されていましたが、慶長16年(1611)ごろ朝鮮式半地上の「登り窯」が導入され同時期に取り入れられた蹴りロクロ(日本では珍しい立杭独特の左回転ロクロ)とともに、伝統技術を今日に受け継いでいます。
登り窯で焼成される焼締めは丹波焼の真骨頂で人工的な釉薬(ゆうやく)は使われていません。
窯の中で長時間焼かれることにより、燃えた薪の灰が焼成中に器に降りかかって、原土の中に含まれた鉄分と融け合い、緑色や鳶(とび)色を自然発色。
これが自然釉(ビードロ釉)といわれるもので、穴窯時代の丹波焼の特徴となっています。
現代ではこの焼締めの他に自然の釉薬を施し、登り窯やガス窯で食器・酒器・花器などを中心に生産されており、日本を代表する陶器の産地として名を馳せています。
名称については、穴窯時代は小野原焼、登り窯時代になってからは、「丹波焼」または「立杭焼」と呼ばれてきました。
現在では組合で「丹波焼」に統一されていますが昭和53年(1978)「丹波立杭焼」の名称で国の伝統的工芸品指定を受けています。

丹文窯(たんぶんがま)
丹文窯は丹波焼の数ある窯元の中でも代々続いている窯元です。現在では60軒以上ある丹波焼の窯元ですが、初代の頃はまだ20、30軒しかなく、立杭の中でも歴史のある窯元。当時は酒樽を中心に作り灘の酒蔵に卸していましたが、今は広く一般にも使えるような和食器、民芸を中心に製作されています。丹波焼の窯元の中でも登り窯の作品が多く、独創的な作品が多いのも特徴です。

コチラは丹文窯で生み出される、丹波焼の真骨頂、登り窯で焼成された焼き締めによる深めの豆皿。
焼き締めは釉薬を用いず、登り窯を使用して1100~1300℃の高温で長時間焼きます。
この窯の中で焼いている最中に、自然とかかる灰などが自然釉となり、自然な色や模様が入ります。
また、素地に含まれる鉄分が酸化することで赤褐色に発色する緋色、灰が器に降りかかって黒く焼き付く豪快な見た目の灰被りなど、土の性質と炎の力が生み出す自然の焼き目により二つとない個性的な陶器に仕上がるわけです。

直径7~8cm前後の土手のある深めの豆皿。
やや深さがあるので、漬物や乾物だけでなく汁気のある総菜を盛るのにもご使用いただけます。
豆皿は、少ない量の盛り付けで済むので、ストックしているお野菜、漬物や残りもののおかずをちょこちょこと並べるだけで、食卓の見た目が華やかになり、食事の満足度も高くなります。

これぞ丹波焼とも言える豪快さで荒々しさのある焼き締めの器。
手間のかかる工程や焼き時間の長さ故に大量生産に不向きな面も持ち合わせており、こちらの豆皿も正に一期一会の製品となっております。
是非ご検討ください。

「焼き締め陶器と目止めについて」
焼き締めは土の粒子が粗く、粒子が粗い陶器には、目に見えない小さな穴が無数に存在していて水が染み出すこともあり、貫入のヒビに関してはは吸水性があります。目止めをすることで表面がコーティングされ、水漏れしたり、変色を防ぐこともできます。また焼き締めの製品は、表面がザラッとした土の感触があります。たわしで洗うと、ザラっとしていた表面が徐々につるつるになりいいツヤがでてきます。少々手間はかかりますが、使うごとにどんどん育っていく様子を是非お楽しみください。

※目止めの仕方
軽く洗った器を鍋に入れ、米のとぎ汁を器がかぶるくらいまで注ぎます。 そして15分ほど弱火で煮沸した後、鍋ごとよく冷まし、器を取り出して十分に乾かします。



丹波焼 丹波立杭焼 丹文窯 焼き締め 豆皿 深め 小皿 陶器 おしゃれ

型番:ons-24419
価格:

1,800円 (税込 1,980円)

[ポイント還元 19ポイント~]
購入数:

サイズ

カラー

在庫

購入

FREE

グレー系

ベージュ系

アイボリー系

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
友達にメールですすめる

■ 商品説明

日本六古窯の一つに数えられる「丹波焼」の真骨頂、登り窯で焼成された丹文窯の焼き締め豆皿(深)のご紹介。 コチラは丹文窯で生み出される、丹波焼の真骨頂、登り窯で焼成された焼き締めによる深めの豆皿。 窯の中で焼いている最中に、自然とかかる灰などが自然釉となり、自然な色や模様が入ります。 直径7~8cm前後の土手のある深めの豆皿。やや深さがあるので、漬物や乾物だけでなく汁気のある総菜を盛るのにもご使用いただけます。 これぞ丹波焼とも言える豪快さで荒々しさのある焼き締めの器。 手間のかかる工程や焼き時間の長さ故に大量生産に不向きな面も持ち合わせており、こちらの豆皿も正に一期一会の製品となっております。

■ 商品仕様

製品名丹波焼 丹波立杭焼 丹文窯 焼き締め 豆皿 深め 小皿 陶器 おしゃれ
型番ons-24419


日本六古窯の一つに数えられる「丹波焼」の真骨頂、登り窯で焼成された丹文窯の焼き締め豆皿(深)のご紹介。

◆実寸サイズ
(FREE)/直径(上部)約7cm~8cm/直径(底面)約3cm~4cm/高さ約2cm
※生産の特性上、サイズ・形に誤差がございますので採寸値は目安とお考え下さい。
◆素材:陶器
◆カラー展開:グレー系、ベージュ系、アイボリー系
◆生産国:日本

コチラは丹文窯で生み出される、丹波焼の真骨頂、登り窯で焼成された焼き締めによる深めの豆皿。
窯の中で焼いている最中に、自然とかかる灰などが自然釉となり、自然な色や模様が入ります。
直径7~8cm前後の土手のある深めの豆皿。やや深さがあるので、漬物や乾物だけでなく汁気のある総菜を盛るのにもご使用いただけます。
これぞ丹波焼とも言える豪快さで荒々しさのある焼き締めの器。
手間のかかる工程や焼き時間の長さ故に大量生産に不向きな面も持ち合わせており、こちらの豆皿も正に一期一会の製品となっております。

関連商品

波佐見焼 利左エ門窯 玄マット 六寸皿 陶器 中皿 取り皿 丸皿 陶器 かわいい おしゃれ

3,200円(税込 3,520円)
波佐見焼の窯元、利左エ門窯で製作される、土物ならではの陶器のあたたかみと無機質な黒色のギャップが魅力の6寸皿をご紹介。
ほとんどの窯元が磁器を焼く波佐見焼ですが、こちらは陶器を作る希少な窯元"利左エ門窯"で作られる「玄(くろ)」シリーズの6寸皿。
器の端は焼き締め、中心はマットな黒色の釉薬が施され、コントラストの効いたシックなデザインが魅力。
黒色のうつわは、料理の色彩をより引き立てて、見た目に美しく美味しく見せてくれます。
お肉やお魚などのメインディッシュや、朝食にロールパンなどをのせたり、取り皿にも。用途の多い中皿タイプです。
モダンなデザインはお部屋の雰囲気を損ねることなく、テーブルに華やかさを加えてくれるかと思います。

波佐見焼 みる色マグカップ 長十郎窯 SAIKAI 西海陶器 陶器 HASAMI おしゃれ

2,000円(税込 2,200円)
波佐見焼の窯元、長十郎窯で製作される、マットな質感に海松(みる)色の優しい雰囲気の釉薬を用いた、柔らかい印象のマグカップをご紹介。
波佐見焼の老舗商社であるSAIKAI(西海陶器)が企画し、その長十郎窯で製作されたマグカップ。
波佐見焼と言えば磁器がメジャーかと思いますが、長十郎窯で作陶されるこのマグカップは土から作られる陶器。
グレーがかったグリーンのやさしい釉薬の質感は、自然の色「海松(みる)色」。
外側はマットですが、内掛けの釉薬はツルっとした光沢のある飴色。
色のコントラストもナチュラルな雰囲気で、両手で抱えたくなるような丸みを帯びたフォルムがなんとも柔らかい印象。
マットな質感に土物の温かさを感じられるマグカップです。容量が約250mlなので、紅茶・コーヒー・スープなどにどうぞ。

ミニカップ ソーサ―セット 茶杯 茶器 磁器 黒鉄 台湾 かわいい おしゃれ

5,600円(税込 6,160円)
台湾のソーサー付き磁器カップをご紹介。
お茶の香りや深い風味をより一層引き立て、飽きのこない洗練されたデザイン。
日本茶はもちろん、台湾茶にも最適なサイズ感となっており、自宅での本格的なティータイムにお使いいただけます。
所々金色に見えるアンティークのような風合いは、全体に施されている黒鉄を配合した釉薬を使用している為。釉薬はお茶や空気に触れることで酸化し磨かれていくので、ふたつとない器になっていく楽しみも。また、鉄イオンを豊富に含んでおり、お茶の味をまろやかにしてくれます。お茶だけでなく日本酒を入れて晩酌の時間に使ってもよし。
ゆっくりとした時間を楽しみたい時、大事なお客様のおもてなしにぜひ。

※こちらの商品は手作りでの製作となりますので色味の違いや若干の歪みなど個体差がございます。不良品ではございませんのでご理解の上ご購入くださいませ。
※電子レンジのご使用は不可となっております。

RINTO リント ナツメ ライスボウル ボウル 茶碗 飯碗 木製 食器 おしゃれ かわいい

4,000円(税込 4,400円)
「RINTO(リント)」から、紀州漆器の伝統技術を活かしつつモダンなテイストに仕上げられたライスボウルのご紹介。
薄っすら木目を残したカラーが特徴的なライスボウル。
素材には衝撃に強い、木目のぎゅっと詰まったナツメを贅沢にくり抜いており、磨き後は密着させる下地処理のみの為、天然木本来の温もりを感じられます。また、ナツメは使い込むことで艶感が増し、自分だけの特別な器となる楽しみも。
塗料には口に入れても安全なウレタン樹脂塗料をあえて薄くし、薄っすら木目を残すしつつさらっとした手触りが心地良くしっくりと手に馴染みます。
木製品は熱が伝わりにくい為、炊き立てのごはんやお茶漬けの際にもおすすめ。やや深みがあるので具材を乗せてミニ丼として等いつもの献立を考えるのが楽しくなるような器となっています。

※天然素材を用い、一つ一つ手作りで製作された製品の為、大きさやリム幅、木目の濃さに個体差があり、小穴や凹み等がある場合もございます。個体差による返品・交換や指定などはお受け致しかねますことを予めご了承くださいませ。

RINTO HOUSE リントハウス ワイングラス ボルドー グラス コップ 620ml 食器 器 おしゃれ かわいい

4,900円(税込 5,390円)
「RINTO HOUSE(リントハウス)」から、紀州漆器の伝統技術を活かしつつモダンなテイストに仕上げられたワイングラス(ボルドー)のご紹介。
ノンレッドクリスタル製のグラスにマットカラーを施したワイングラス。
洋食にも和食にも馴染み、自由なスタイリングが楽しめる「RINTO HOUSE」ならではのモダンなデザインが食卓を彩ります。
素材には酸化鉛を一切含まず、代わりに酸化カリウム等を使うことで透明感を高めたノンレッドクリスタルのグラスを使用。美しいだけではない、硬質で割れにくく、軽いという扱いやすい特徴を持っており、普段使いしやすい点も。また、口に入れても安全なウレタン樹脂塗装を粗目のマットな風合いで仕上げており、艶のあるものに比べて汚れが付きにくくお手入れも簡単です。

※一つ一つ手作りで製作された製品の為、色の違いや個体差がある場合もございます。個体差による返品・交換や指定などはお受け致しかねますことを予めご了承くださいませ。
※食洗機のご使用は可能となっておりますが、ガラス製品の為お控え頂くよう推薦しております。

波佐見焼 利左エ門窯 テラコッタ ブルー 六寸皿 陶器 中皿 取り皿 丸皿 陶器 かわいい おしゃれ

3,200円(税込 3,520円)
波佐見焼の窯元、利左エ門窯で製作される、爽やかなライトブルーと土物ならではの陶器のあたたかみが魅力の6寸皿をご紹介。
ほとんどの窯元が磁器を焼く波佐見焼ですが、こちらは陶器を作る希少な窯元"利左エ門窯"で作られる「テラコッタ」シリーズの6寸皿。
器の端は素焼き、中心はツルっと光沢のある水色の釉薬が施され、優しい色合いが魅力のシリーズです。
水色のうつわは、トマトなどの夏野菜の鮮やかさを一層引き立てて、見た目に美しく見せてくれるし、うつわ単体で見てもとてもお洒落。
お肉やお魚などのメインディッシュや、朝食にロールパンなどをのせたり、取り皿にもと用途の多い中皿タイプです。

※器によってピンホール(気泡)が多く見られるものもありますが、こちらは不良ではございません。土物ならではのアジとしてお楽しみください。一つ一つ手作業で製作されているため、色ムラ・形が微妙に異なる場合がございます。予めご了承くださいませ。

波佐見焼 利左エ門窯 テラコッタ ブルー 玉ボウル M 中鉢 取り鉢 サラダボウル 陶器 かわいい おしゃれ

3,100円(税込 3,410円)
波佐見焼の窯元、利左エ門窯で製作される、爽やかなライトブルーと土物ならではの陶器のあたたかみが魅力の玉ボウル Mサイズをご紹介。

波佐見焼発祥の地である稗木場に拠を構え、13代も続く歴史のある窯元の利左エ門窯は、
ほとんどの窯元が磁器を焼いている波佐見焼の中では陶器を作る希少な窯元。
土の素材や独自調合など幾種も手掛け、生地、釉薬、細工等、幅広い技術がギュッと反映された器は、技術に甘んじた懐古的なものだけでは決してなく、現代の生活に合うモダンでスタイリッシュなものが並びます。
食卓も軽やかになる、爽やかなライトブルーと土物ならではの陶器のあたたかみが魅力の、利左エ門(りざえもん)窯で作られる「テラコッタ」シリーズ。
こちらはそのテラコッタシリーズのボウルMサイズ。
シチューや具沢山のスープ、煮物や和え物などを盛り付けるのにぴったりです
是非ご検討ください。

※器によってピンホール(気泡)が多く見られるものもありますが、こちらは不良ではございません。土物ならではのアジとしてお楽しみください。一つ一つ手作業で製作されているため、色ムラ・形が微妙に異なる場合がございます。予めご了承くださいませ。

INFORMATION



配送について

当店では8,800円以上お買い上げで送料無料になります。
平日14時までに頂いたご注文は佐川急便にて即日配達させて頂きます。
※沖縄、離島にお住まいのお客様はヤマト運輸にて発送させて頂きます。料金の変更はございません。

お問い合わせ

TEL:06-6563-3126
MAIL:info@mutabor.jp
お電話受付時間:11:00~18:00
MARC ARROWS(マークアローズ)
株式会社MUTABOR
〒556-0022 大阪府大阪市浪速区桜川2-12-4 2F

ページトップへ