30代からのメンズファッションコーディネートをMARC ARROWS(マークアローズ)がご提案



当店は8,640円(税込み)以上お買い上げで送料無料! 平日14時までのご注文は即日発送!


RSS
 

JARLD ジャールド 日本製 笠間焼 しのぎ皿 大 ラウンド プレート おしゃれ


JARLD ジャールド 日本製 笠間焼 しのぎ皿 大 ラウンド プレート おしゃれ



















SIZE
サイズ 口径 高さ
FREE 約22cm 約3cm


素材

磁器
生産国:日本



商品コメント

アパレルから雑貨に至るまで、様々なアイテムで日本国内の伝統文化を世界に発信する新鋭ブランド「JARLD(ジャールド)」から、茨城県笠間市の伝統工芸を駆使した笠間焼しのぎ皿をご紹介。

コチラは関東地方の中でも益子に並ぶ窯業産地である、茨城県笠間市を中心とした地域で製作される「笠間焼」による逸品。その歴史は古く江戸時代中期にまで遡り、粘りが強く細かい粒子の笠間粘土ならではの焼き上がりの丈夫さや、汚れに強く使い込むほどに味わいを増すという点が特徴の焼き物です。

このお皿はそんな「笠間焼」を作り続けている窯元「向山窯」との協力によって誕生したコラボアイテム。器の縁部分にはJARLDの「笠間焼シリーズ」に共通して見られる、伝統技法の「しのぎ」と呼ばれる削り加工によって立体的で美しい凹凸の装飾が施されています。現代では機械生産が増えつつある中、コチラは笠間焼職人の手によって1つ1つ丁寧に生産されるなど、見た目では分からない伝統的なこだわりも深く詰まった和の心を感じる逸品。

ギフトやプレゼントとしてもオススメしたい、普段の食事をワンランクおしゃれに演出出来る伝統と格式を持った日本製笠間焼しのぎ皿。なお、同陶器を使用した別売りのお茶碗やマグカップ、箸置きなどの食器類を合わせて使用すればより統一感を持った食卓を作ることも可能です。






JARLD ジャールド 日本製 笠間焼 しのぎ皿 大 ラウンド プレート おしゃれ

メーカー:JARLD ジャールド
型番:gtn-1636378
価格:

5,500円 (税込 5,940円)

[ポイント還元 59ポイント〜]
購入数:

サイズ

カラー

在庫

購入

FREE

BLACK

×

WHITE

BLUE

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
友達にメールですすめる

■ 商品説明

「JARLD(ジャールド)」から、茨城県笠間市の伝統工芸を駆使した笠間焼しのぎ皿をご紹介。コチラは関東地方の中でも益子に並ぶ窯業産地である、茨城県笠間市を中心とした地域で製作される「笠間焼」による逸品。その歴史は古く江戸時代中期にまで遡り、粘りが強く細かい粒子の笠間粘土ならではの焼き上がりの丈夫さや、汚れに強く使い込むほどに味わいを増すという点が特徴の焼き物です。このお皿はそんな「笠間焼」を作り続けている窯元「向山窯」との協力によって誕生したコラボアイテム。器の縁部分にはJARLDの「笠間焼シリーズ」に共通して見られる、伝統技法の「しのぎ」と呼ばれる削り加工によって立体的で美しい凹凸の装飾が施されています。ギフトやプレゼントとしてもオススメしたい、普段の食事をワンランクおしゃれに演出出来る伝統と格式を持った日本製笠間焼しのぎ皿です。

■ 商品仕様

製品名JARLD ジャールド 日本製 笠間焼 しのぎ皿 大 ラウンド プレート おしゃれ
型番gtn-1636378
メーカーJARLD ジャールド


「JARLD(ジャールド)」から、茨城県笠間市の伝統工芸を駆使した笠間焼しのぎ皿をご紹介。

◆実寸サイズ
(FREE)/口径およそ22cm/高さおよそ3cm
◆素材:磁器
◆カラー展開:ブラック、ホワイト、ブルー。
◆生産国:日本

コチラは関東地方の中でも益子に並ぶ窯業産地である、茨城県笠間市を中心とした地域で製作される「笠間焼」による逸品。
その歴史は古く江戸時代中期にまで遡り、粘りが強く細かい粒子の笠間粘土ならではの焼き上がりの丈夫さや、汚れに強く使い込むほどに味わいを増すという点が特徴の焼き物です。
このお皿はそんな「笠間焼」を作り続けている窯元「向山窯」との協力によって誕生したコラボアイテム。器の縁部分にはJARLDの「笠間焼シリーズ」に共通して見られる、伝統技法の「しのぎ」と呼ばれる削り加工によって立体的で美しい凹凸の装飾が施されています。
ギフトやプレゼントとしてもオススメしたい、普段の食事をワンランクおしゃれに演出出来る伝統と格式を持った日本製笠間焼しのぎ皿です。

関連商品

JARLD ジャールド 日本製 備前焼 タンブラー 備州窯 桟切 陶器 和食器 コップ 保冷 保温 ビール おしゃれ

5,900円(税込 6,372円)
「JARLD(ジャールド)」から、岡山県にて40年以上に渡り備前焼を作り続けている備州窯とコラボレーションした備前焼タンブラー(コップ)をご紹介。1000年以上という日本の焼き物文化の中でも最も古い歴史を持つ岡山県備前市の「備前焼」。そんな備前焼の窯元として昭和49年に人間国宝の故山本陶秀の長男、雄一夫妻が開いたのが、今回JARLDが製作を依頼した「備州窯」です。耐火度の低い土をじっくりと焼き締める事で強度を高め、乾燥後に絵付けや採薬を行うことなく再び焼き入れる事で、土の性質と火の力がストレートに現れます。遠赤外線が90%も放射されていることでお酒はまろやかに、水もおいしくなると言われています。色合いの変化によって錆びたような深みのある「桟切」と呼ばれる焼き目も必見で、陶磁器ならではの全く同じ仕上がりものが2つとして存在しない、オリジナリティ性の高さも魅力。なお、底部にはJARLDと備州窯のロゴが刻印され、BOX入りでギフトにも最適。

JARLD ジャールド クスノキ 楠 マグカップ 木製 おしゃれ

2,500円(税込 2,700円)
「JARLD(ジャールド)」から、楠(くすのき)を使用した天然素材ならではの素朴なあたたかみを感じるマグカップ(コップ)をご紹介。素材には天然木の楠を使用。手に取った際も陶器のようなひんやり感はなく、重量も軽く落としても割れにくいので扱いやすくお子様にもオススメです。もちろんキャンプなどのアウトドアシーンの食器としてもピッタリ。そして、天然木ならではの1点1点異なる木目や色合いの違いなども味わい深いポイントです。またカップには日本国内の工場にてそれぞれ「1.NATIVE」と「2.YAMA」、2種類の繊細なグラフィックロゴをレーザー刻印にてデザインしワンポイントに。実際のご使用はもちろん、キッチンや食卓に置いているだけでもインテリア感覚でおしゃれな雰囲気を放つ天然木マグカップです。

JARLD ジャールド マーブル カッティングボード 陶器 日本製 おしゃれ

3,800円(税込 4,104円)
「JARLD(ジャールド)」から、琵琶湖の土を使用した陶器製の日本製カッティングボードをご紹介。思わず見とれてしまう表面の美しいマーブル模様がポイントになる素材には、日本で最大の面積と貯水量を持つ滋賀県の琵琶湖から取れた土を使用し作られた陶器を採用。全て日本国内の職人の手によって手作業で仕上げられており、1点ごとに微妙に色合いや形などの仕上がりも異なり、全く同じモノは2つとして存在しないというオリジナリティの高さも魅力です。そして、陶器ならではの程よい重みからも高級感が感じられます。ナイフやフォークでパンやチーズなどの食材や料理をカットしそのまま食卓に並べられるカッティングボードとしての使い方はもちろんですが、観葉植物の受け皿としてや、そのまま無造作に飾るだけでもおしゃれなインテリアにもなるなど食卓以外でもマルチな用途に使えます。

JARLD ジャールド 美濃焼 四角皿 中 スクエア プレート おしゃれ 磁器 陶器 日本製

4,900円(税込 5,292円)
「JARLD(ジャールド)」から、岐阜県東美濃の伝統工芸を駆使した美濃焼四角皿(スクエアプレート)をご紹介。コチラは日本の陶磁器生産量のおよそ50%を占めるという国内最大の陶磁器生産拠点となっている、岐阜県東美濃(東濃地方)で生産され日本を代表するやきもの「美濃焼」で仕上げた四角皿。柔らかな粘土ならではの陶器の風合い、そして、焼きによって引き締まった質感が特徴の伝統工芸品です。正方形のシンプルな形をした四角皿(プレート)ですが、表面は見た目の重厚感もある岩石のようなゴツゴツとした凹凸のある表情豊かな仕上がり。それでも尖ったような角はなく、なめらかでスポンジ等の引っ掛かりもないので洗い物の際もストレスはありません。そして、表面には正方形のライン、そして中央にはさりげなく「JARLD」のブランドロゴをデザイン。また、焼き物ならではの焼き色や陶器の細かな質感、微妙な大きさの違いなど、1つとして同じ仕上がりのものはないというオリジナリティも魅力です。

JARLD ジャールド 日本製 笠間焼 しのぎ マグカップ ギフト おしゃれ

4,900円(税込 5,292円)
「JARLD(ジャールド)」から、茨城県笠間市の伝統工芸を駆使した笠間焼マグカップ(コップ)をご紹介。コチラは関東地方の中でも益子に並ぶ窯業産地である、茨城県笠間市を中心とした地域で製作される「笠間焼」による逸品。その歴史は古く江戸時代中期にまで遡り、粘りが強く細かい粒子の笠間粘土ならではの焼き上がりの丈夫さや、汚れに強く使い込むほどに味わいを増すという点が特徴の焼き物です。このマグカップはそんな「笠間焼」を作り続けている窯元「向山窯」との協力によって誕生したコラボアイテム。器の表面には伝統技法である「しのぎ」と呼ばれる削り加工によって立体的で美しい凹凸の装飾が施された他、飲み口部分にはシルバーの色合いが高級感と「洋」なテイストをほんのりプラスする銀彩も施されています。

JARLD ジャールド 日本製 笠間焼 しのぎ茶碗 おしゃれ

3,900円(税込 4,212円)
「JARLD(ジャールド)」から、茨城県笠間市の伝統工芸を駆使した笠間焼しのぎ茶碗をご紹介。コチラは関東地方の中でも益子に並ぶ窯業産地である、茨城県笠間市を中心とした地域で製作される「笠間焼」による逸品。その歴史は古く江戸時代中期にまで遡り、粘りが強く細かい粒子の笠間粘土ならではの焼き上がりの丈夫さや、汚れに強く使い込むほどに味わいを増すという点が特徴の焼き物です。このお茶碗はそんな「笠間焼」を作り続けている窯元「向山窯」との協力によって誕生したコラボアイテム。器の側面にはJARLDの「笠間焼シリーズ」に共通して見られる、伝統技法の「しのぎ」と呼ばれる削り加工によって立体的で美しい凹凸の装飾が施されています。ギフトやプレゼントとしてもオススメしたい、普段の食事をワンランクおしゃれに演出出来る伝統と格式を持った日本製笠間焼しのぎ茶碗です。

JARLD ジャールド 天然木 丸太 コースター 輪切り 木製 日本製 おしゃれ

700円(税込 756円)
「JARLD(ジャールド)」から、天然木の丸太を輪切りにしたシンプルながら木の素材を存分に活かした丸太コースターのご紹介。素材には輪切りにした天然木を使用しており、「木」が持つ本来のぬくもりやほんのりとした香りが感じられます。また、全く同じものは2つとして存在しない天然木ならではの1点1点木目や色合い、外側の皮に当たる部分など全てが異なるというオリジナリティ性の高さ、そして使い込む事でカップの底面の輪染みなど色合いの経年変化も楽しめる成長型のアイテムです。もちろんサイズ感もある程度の個体差がありますが、厚みも1cm以上あるしっかりとした作り。ちなみにコチラはそれぞれに「1.ヤマ」、「2.ロゴ(1)」、「3.ロゴ(2)」、全3種類のブランドオリジナルグラフィックをレーザー焼印によってデザインしワンポイントに。

JARLD ジャールド ウッド弁当箱 ランチベルト付き 木製 模様 おしゃれ ブランド

3,900円(税込 4,212円)
「JARLD(ジャールド)」から、天然杉を使用し繊細なレーザー焼印によるグラフィックが際立つウッド弁当箱(ランチベルト付き)をご紹介。コチラの弁当箱の素材に使用されているのは天然杉。しっかりとした5mm程の厚みを持たせており、見た目の重厚感はもちろん耐久性の面でも安心。伝統の曲げわっぱ弁当箱はご飯が傷みにくく、軽量で持ち運びにも便利といった利点が特徴です。ちなみに内側の表面にウレタン加工を施しているため、油ものも染み込みにくく作られており、丸洗いもしやすいという扱いやすい点もポイントです。なお、上蓋の裏にはズレを防止する凹凸を設けた他、しっかりと固定出来るランチベルトが1本付属し、中には取り外しが可能な仕切りも1つ付きます。そして、上フタの表面には日本国内にてレーザー焼印によってデザインされた4パターンの非常に繊細なオリジナルグラフィックが必見のウッド弁当箱です。

ecoffee cup エコーヒーカップ WILLIAM MORRIS ウィリアムモリス タンブラー デザイン かわいい おしゃれ ギフト

2,300円(税込 2,484円)
エコの観点から自然に優しい素材や生産工程で作られた繰り返し使える新しいタイプのコーヒーカップ「ecoffee cup(エコーヒーカップ)」のご紹介。カップ本体の素材は土の中で分解可能なオーガニックのバンブーファイバー(竹の繊維)、コーンスターチ、アミノ酸由来の樹脂など。上部のフタや手を添えるホルダー部分に関してはシリコン素材を採用し、何度でも繰り返して使うことが出来るエコロジーな仕様です。容量はたっぷり持ち歩ける400mlサイズで、飲み口部分はストロー口と飲み口部分との2種類に手軽に切り替え可能。そして、スタイリッシュで美しい自然の樹木や草花をモチーフが目を引くカップのデザインには、近代デザイン史上に多大なる影響与えた「ウィリアム・モリス」のテキスタイル柄をプリントされています。





ページトップへ