30代からのメンズファッションコーディネートをMARC ARROWS(マークアローズ)がご提案


当店は8,640円(税込み)以上お買い上げで送料無料! 平日14時までのご注文は即日発送!


RSS
 

MANUAL ALPHABET NANGA マニュアルアルファベット ナンガ PCU ダウンジャケット 日本製 メンズ


MANUAL ALPHABET NANGA マニュアルアルファベット ナンガ PCU ダウンジャケット 日本製 メンズ












■インナー: EXTREMITY 綿100% ラグランスリーブ コットンニット セーター ニット 日本製 メンズ
■ボトムス: D.C.WHITE ディーシーホワイト ベーシック チノトラウザーパンツ ギャバジン チノパン
■メガネ: FRANZEN 日本製 コンビボストンフレーム ナイロールメガネ












サイズの計測についてはコチラから!
SIZE
サイズ 着丈 身幅 肩幅 袖丈
2 68 54 46 63
3 70 57 48 64

素材
表地(ナイロン85%、ポリウレタン15%) 裏地(ナイロン100%) 別布(ナイロン100%)
中綿(ダウン90%、フェザー10%)
生産国:日本


モデル着用コメント(175cm 65kg)
3サイズを着用しました。見た目にもボリューム感がありますが着心地はスッキリと感じるジャストサイズです。内蔵されたダウンによるフィット感が大きいので特に不快な感じではありません。厚手のニットなどを着用するとややタイトめになるかもしれませんがコチラのアウターで十分に保温性はあるし中厚のニットなどは問題なく着込めます。腕周りもしっかりダウンが詰まっているので全体的に体に沿うような着用感でした。2サイズになるとフロントジップを閉めると胸や肩が窮屈になりそうなのでダウンとしては僕には少し小さいかなと思うので、着用するなら3サイズの方がしっくり来ますね。


スタッフ着用コメント
3サイズを着用しました。見た目にもボリューム感がありますが着心地はスッキリと感じるジャストサイズです。内蔵されたダウンによるフィット感が大きいので特に不快な感じではありません。厚手のニットなどを着用するとややタイトめになるかもしれませんがコチラのアウターで十分に保温性はあるし中厚のニットなどは問題なく着込めます。腕周りもしっかりダウンが詰まっているので全体的に体に沿うような着用感でした。2サイズになるとフロントジップを閉めると胸や肩が窮屈になりそうなのでダウンとしては僕には少し小さいかなと思うので、着用するなら3サイズの方がしっくり来ますね。
2サイズを着用しました。ダウンジャケットとしては特にオーバーサイズという感じもなく程よいフィット感で着用出来るちょうどいい大きさです。フロントジップもスッキリと閉められるし袖丈など見た目のバランスもバッチリです。着丈はフロント側は標準〜ややショート寄りといった印象で、野暮ったい感じはありません。中に厚着をするなら3サイズでもアリですが、基本的な着用感や見た目には2サイズで問題ないと思います。




MANUAL ALPHABET NANGA マニュアルアルファベット ナンガ PCU ダウンジャケット 日本製 メンズ

メーカー:MANUAL ALPHABET マニュアルアルファベット
型番:mks-maj161
価格:

61,800円 (税込 66,744円)

[ポイント還元 667ポイント〜]
購入数:

サイズ

カラー

在庫

購入

2

BLACK

×

3

BLACK

×

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
友達にメールですすめる

■ 商品説明

「MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット)」から、優れた品質を誇る国産ダウンメーカー「NANGA社」とコラボしたハイスペックな日本製ダウンジャケットをご紹介。表地は撥水性と伸縮性を持った生機から別注をかけオリジナルで仕上げたナイロンポリウレタン生地。また、肩を始めテンションや摩擦などの負担が掛かりやすい部分には撥水タフタナイロン地で切り返し耐久性を考慮。そして、内部には「NANGA」社のフランス産ホワイトダックダウンを贅沢に内蔵し、抜群の軽量さと保温性を確保。他にも止水ファスナー始め、面ファスナー仕様の袖口やしっかりと防寒性を高めた襟付きの首周り、左袖に入る「NANGA」の刺繍にも注目。機能性はもちろんデザイン性にも優れた渾身の1着です。

■ 商品仕様

製品名MANUAL ALPHABET NANGA マニュアルアルファベット ナンガ PCU ダウンジャケット 日本製 メンズ
型番mks-maj161
メーカーMANUAL ALPHABET マニュアルアルファベット


「MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット)」から、優れた品質を誇る国産ダウンメーカー「NANGA社」とコラボしたハイスペックな日本製ダウンジャケットをご紹介。

◆実寸サイズ
(2)/着丈68/身幅54/肩幅46/袖丈63
(3)/着丈70/身幅57/肩幅48/袖丈64
◆モデル着用:175cm/65kgで(3)サイズ。
◆素材:表地(ナイロン85%、ポリウレタン15%) 裏地(ナイロン100%) 別布(ナイロン100%) 中綿(ダウン90%、フェザー10%)
◆カラー展開:ブラック。
◆生産国:日本

表地は撥水性と伸縮性を持った生機から別注をかけオリジナルで仕上げたナイロンポリウレタン生地。
また、肩を始めテンションや摩擦などの負担が掛かりやすい部分には撥水タフタナイロン地で切り返し耐久性を考慮。
そして、内部には「NANGA」社のフランス産ホワイトダックダウンを贅沢に内蔵し、抜群の軽量さと保温性を確保。
他にも止水ファスナー始め、面ファスナー仕様の袖口やしっかりと防寒性を高めた襟付きの首周り、左袖に入る「NANGA」の刺繍にも注目。
機能性はもちろんデザイン性にも優れた渾身の1着です。

関連商品

NANGA ナンガ オーロラ ダウンジャケット AURORA DOWN JACKET 日本製 メンズ

35,500円(税込 38,340円)
「NANGA(ナンガ)」社から、ブランドを代表する定番モデルとして人気を博すAURORA(オーロラ)ダウンジャケットのご紹介。表地のアウトシェルには高レベルの防水性・透湿性を発揮するオーロラテックスを使用し、さらにナイロン繊維が格子状に縫い込まれ引き裂きなどへの耐久性も高められたリップストップ生地仕立て。核となるダウンはフランス産のホワイトダックダウンが使用され、街着からアウトドアにまで対応出来る「760フィルパワー」のかさ高性を実現し、高い保温性とエアリーな着心地を両立。また、ZIPは全て止水ファスナーで実用性も伴った随所のポケット類、シルエットを調整出来る裾のドローコードなどの機能的なディテールにも注目。そして極め付けに日本製というハイスペックな生産背景もこのダウンジャケットの魅力です。

リモンタ 小松精練 ナイロン シームレスダウンジャケット Audience オーディエンス メンズ

32,800円(税込 35,424円)
「Audience(オーディエンス)」から、イタリアはLIMONTA社のナイロン生地を、日本国内の小松精練で加工・仕上げを行った贅沢なシームレスナイロンダウンジャケットをご紹介。表地にはハイブランドを始めとした一流メゾンが使用する程に高い質を誇る「LIMONTA(リモンタ)」社のナイロン地を100%採用。さらに、その生地の加工・仕上げを施したのは日本を代表する加工会社「小松精練」。そして表面には縫い目や繋ぎ目を極力押さえたシームレスデザインでダウンの抜け落ちを防止すると共に見た目にもミニマルで洗練された印象も与えます。中にはダウン80%、フェザー20%をたっぷりと内蔵し、冬場を温かく乗り切れる高い防寒性を誇るナイロンダウンジャケットです。

LAOTOUR ナチュラルバリア ひょうたんキルティング ノーカラー中綿ジャケット メンズ

7,400円(税込 7,992円)
当店オリジナルブランド「LOATOR(ロートル)」から、機能性素材を使用した高性能な中綿ノーカラーキルティングジャケットのご紹介。中綿が詰められたキルティング生地は合成繊維大手の帝人が開発した機能性素材「ナチュラルバリア」を採用。マイクロファイバーを高密度に織り上げ、撥水・耐水・防風・透湿効果を備えつつ、非常にエアリーな着心地が魅力です。首元は襟のないスッキリとしたノーカラー仕様で、タートルネックやフード付きのインナーとのレイヤードの相性も抜群。袖口は風の吹き込みを防ぐリブ仕様で、随所にパイピング処理を施すなど丁寧な作りにも注目。アウターはもちろんコートなどのインナーとしても使える優秀な中綿ジャケットです。

House of Blues 本革 シングルライダース ラムレザージャケット 革ジャン ハウスオブブルース メンズ

25,000円(税込 27,000円)
「House of Blues(ハウスオブブルース)」から、ソフトで馴染みの良い上質な羊革を贅沢に使用したラムレザーシングルライダースジャケットのご紹介。核となる素材は本革の中でもソフトでしなやかさが特徴の羊革(ラムスキン)。さらに羊革の中でも革質がキメ細かく、より柔らかな幼獣から採れる高品質なラムナッパレザーが採用され、重厚さはありつつも羽織り心地は意外に軽快で、体に吸い付くようななめらかな肌馴染みの良さは格別。デザインはシンプルで様々な着こなしに相性の良いレザージャケットの定番ともいえるシングルライダースジャケット。内ポケットも完備した総裏仕様で、フロントファスナーはYKK社製のダブルZIPを採用。素材の良さをストレートに感じられるミニマルデザインが故に、サッと羽織るだけでも大人っぽさが引き立てられる本革レザージャケットです。

MANUAL ALPHABET マニュアルアルファベット V-Lap中綿 B-15 フライトジャケット 日本製 メンズ

41,800円(税込 45,144円)
「MANUAL ALPHABET(マニュアルアルファベット)」から、ファブリックの質も追求し、高い防寒性ながら非常に軽量な着用感に仕上がった日本製B-15型中綿フライトジャケットのご紹介。表地はコットンのようにマットな風合いへと加工を施した撥水性を持つ高密度タフタナイロンを採用。中には合成繊維大手の帝人の開発した、綿の繊維構造を縦のジャバラ状にすることで空気を含み保温性が向上すると共に、反発性が高くボリュームも出る「V-Lap(V-ラップ)」中綿を採用。デザインはB-15フライトジャケットをソースにした本格派で、襟部分のボアはテキスタイルの本場イタリアの生地を使うこだわりよう。圧倒的な存在感を放つボリューム感に質の高い素材使いの組み合わせで、ミリタリーの無骨さの中にも洗練された大人の雰囲気を醸し出す国産中綿フライトジャケットです。

Ranch ランチ キルティング中綿 G4ブルゾン ドリズラー スイングトップ メンズ

12,800円(税込 13,824円)
「Ranch Standard(ランチスタンダード)」から、防寒性を高める中綿入りで秋冬のスタイリングに重宝するG4ドリズラージャケットのご紹介。表地には生地のツッパリなどのストレスを軽減する伸縮性を兼ね備えたストレッチツイル地を採用。デザイン面では特徴的なドッグイヤーカラーを採用した襟の他、バックにはアンブレラヨークを取り入れるなど本格的なデザインで仕上げたG4タイプのドリズラージャケットとなっています。そして、内側は身頃はもちろん袖裏に至るまで寒さから身を守るストライプ状にキルティングを施した中綿仕様となっており防寒性にもしっかりと配慮。また、首裏や袖口はリブによって切り返され冷気の進入を防ぐなど、秋から春先まで即戦力アウターとして活躍が期待出来る中綿ドリズラージャケットです。

have a good day ハブアグッドデイ コーデュラナイロン 60/40クロス ジップフードブルゾン 日本製 メンズ

19,000円(税込 20,520円)
「have a good day(ハブアグッドデイ)」から、コーデュラナイロンを混紡したロクヨンクロス地の日本製フード付きジップアップブルゾンをご紹介。軽快に羽織れる生地はコットンに加えてコーデュラナイロンを元に、機能性が重視されるアウトドアウェア等でも用いられるおよそ60対40(ロクヨン)の比率で混紡。耐摩耗性や通気性が高く、水分の浸入を軽減するなど、ロクヨンクロスならではの優れた性質が特徴です。素材も通常のナイロンのおよそ7倍もの耐久性があるコーデュラナイロン使いで、薄手ながら適度なハリも醍醐味のこだわりを感じる1着。デザインは幅広い着まわしに対応出来るシンプルなジップアップタイプのフード付きブルゾンがベース。防風性にも配慮した袖口のゴムや裾のドローコード、アクセントにもなるゴールドのUNIVERSALファスナーなど、ディテール面のクオリティにも注目の国産フードジャケットです。

M&S バックサテン クレイジー切り替え コーチジャケット メンズ

9,800円(税込 10,584円)
「M&S」から、唯一無二な存在感を放つ異素材切り替えデザインで周囲と差が付くクレイジーコーチジャケットのご紹介。デザインはフロントのスナップボタンにレギュラーカラーの襟、そして裾幅を調節するために内蔵されたドローコードなどコーチジャケットを踏襲。本来はスポーティなナイロン生地が使用されることが多い中、コチラはその生地の面でオリジナリティを見せる1着。素材はコットン100%ながら横畝のバックサテン地と、斜めの生地目が特徴のカツラギ生地をパッチワーク状に細かく切り返したクレイジー仕様。バックサテン地に至っては生地を縦と横に分けて配置するなど細かい作り手のこだわりがおしゃれ心をくすぐります。旬なアイテムながら個性があり、どこか無骨なワーク&ミリタリーテイストさも香る注目のクレイジーコーチジャケットです。

M&S インディゴドビーツイル カバーオール メンズ

8,900円(税込 9,612円)
「M&S」から、インディゴの風合いの良さが十分に現れた生地感にユルめのサイジングが今っぽいドビーツイルカーバオールジャケットのご紹介。インディゴならではのアタリが随所に現れ、程よいユーズド感を演出する生地は、ドビー機と呼ばれる機械を使って織られたコットンツイル地。斜めに入る太い綾目の立体感はインディゴ染めによってその質感がより顕著に見られます。デザインはワークウェアとして人気のカバーオールですが、生地はデニムのようなハードな硬さはなくふっくら感のある優しい手触り。シルエットも全体的にゆるめで袖丈は長く、見た目、着心地共にリラックスしたヌケ感のある1着。また、比翼仕立ての袖のボタンや内ポケットなど、細かいディテールにも注目して頂きたい、春や秋の羽織りモノとしてオススメのインディゴカバーオールです。





ページトップへ